一定牛彩票网

ひびきのキャンパス

福田研究室が共同プロジェクトで八幡駅前のケヤキを再活用し家具を制作しました。

 国際環境工学研究科 環境工学専攻 建築デザインコースの福田研究室の学生が、八幡駅前開発株式会社との共同プロジェクトで家具を制作しました。家具の材料となった木材は、JR八幡駅前の国際通りにあったケヤキです。この家具は、倒木の危険があり伐採された木を再活用する目的で制作されたものです。
 完成した家具は、JR八幡駅前の「さわらびガーデンモール八幡 一番街」に設置されます。

詳しくはこちら
 八幡駅前開発株式会社HP

keyboard_arrow_upTOP